相続放棄の基礎知識

相続放棄の基礎知識

札幌大通遺言相続センターが、「相続放棄」について解説するページです。

相続放棄について


現在、当事務所は相続放棄受理率100%!

※ただし、事案により相続放棄が難しく、お引き受けできない場合もございますのでまずはお問合せください。


相続放棄に関する記事の目次
相続放棄の落とし穴
相続開始を知ってから3箇月を過ぎた相続放棄

 

専門家に相続放棄のご相談をしたほうがよいお客様の例

次のような方は、相続放棄について専門家へご相談を推奨しています。お気軽に当事務所の無料相談をご利用ください。

 

・お亡くなりになった方に借金がある方

・自分のほかに相続放棄を検討している相続人が複数いる方

・3ヶ月の相続放棄申述期間を過ぎてしまった方

・入院給付金、未払いの治療費、未払いの賃料等、お亡くなりになった方にまつわるお金についてお受け取りやお支払いを控えている方

・申立てだけでなく、照会書の書き方、債権者への対処法、相続放棄に影響を及ぼす 危険な行動への助言まで相続放棄にまつわる様々な問題をトータルでサポートしてほしい方

 

 

 

 

専門家からのワンポイントアドバイス

相続放棄は大きく分けて申立て前と申立て後で注意する点が異なってきます

申立て前は3ヶ月の期間を厳守することはもちろんのこと、一定の行動をとると相続をしたとみなされ、最悪の場合、相続放棄ができなくなるおそれがあります。

申立て後には裁判所からの照会書の書き方、債権者や自治体への対応、次順位相続人への説明等、さまざまな点に注意を向けなければなりません。

また相続放棄後も一定の行動が相続放棄に影響を与える場合があります。

専門家のサポートのもと正しい判断に基づいて安全な相続放棄を行いましょう。

 

相続放棄をご相談されたお客様の声

こちらでは、当センターで相続放棄のご相談をしてくださったお客様の声をご紹介しております。是非ご一読ください。

私たちはお客様の声をしっかりと受け止め、一層のサービス向上に努め、これからも、お客様に信頼される事務所として努めてまいります。

▼ お客様 No.1

最初に一時間程相談させていただきましたが、親切ていねいに対応してもらい、不安がなくなり安心出来ました。その後も気軽に相談できる雰囲気を使っていただいたことも心強かったです。

▼ お客様 No.2

このたび相続放棄手続きをお願いしました。工藤先生には、いつも親切に対応していただいて感謝しております。書類の記入につきましては、わかりやすい見本を送ってくださり助かりました。
お忙しいところ、何度も相談にのっていただきましてありがとうございました。今後もお世話になることがあるかもしれませんが、よろしくお願いいたします。

▼ お客様 No.3

最初にお電話を入れた時からていねいに対応して頂き、担当の方の説明もとても分かりやすく安心出来ました。大変お世話になりました。ありがとうございます。

▼ お客様 No.4

最初は不安でしたが、親切な対応とていねいな説明だったので安心してお願いすることが出来ました。途中でもてきせつなサポートをいただき無事手続きを終えることが出来ました。本当にありがとうございました。

▼ お客様 No.5

お世話になりました。
大変、親身になって、お話を聞いていただき、ご依頼させていただく事にしました。
また、何かあるときは、宜しくお願いします。
ありがとうございました

▼ お客様 No.6

初めての来所で何から話してよいのか不安に思っていましたが、わかりやすく親切に対応していただき、また迅速な処理をしていただきました事感謝致しております。
ありがとうございました。


相続に関する無料相談・お問合せはこちらから!