相続放棄

相続放棄とは

相続放棄は原則として、「相続が開始したことを知ったときから3ヶ月以内」に手続きをとらなければなりません。

ただし、期間を過ぎた後でも、借金などの債務の存在を知らなかった場合等、一定の要件を満たせば、「自分が相続人ということを知り、そして亡くなった方の借金の存在を知った時から3ヶ月以内」に相続放棄の手続を行なってよいとされています。

札幌大通遺言相談センターでは初回無料相談を行っております。
相続放棄でお困りの方はお気軽にお問合せください!


相続に関する無料相談・お問合せはこちらから!