相続に関わる手続

不動産の名義変更

不動産は価値が高いからこそ、トラブルに見舞われやすく、大きな損失を出しやすいものです。

正しい手続きを踏んで、大切な資産を守ってください。

詳しくは、不動産の名義変更のページをご覧ください。

生命保険の受け取り

生命保険は受取人によっていろいろなケースに分かれます。

さらに生命保険を請求するためにもさまざまな書類が必要になります。

詳しくは、生命保険の受け取りのページをご覧ください

銀行口座の名義変更

これはよく知られていることですが、お亡くなりになられた方の銀行口座は凍結されます。

凍結を解除し、払い戻しをさせるためには複数の方法があります。

詳しくは、銀行口座の名義変更のページをご覧ください。

株式の名義変更手続

株券も不動産と同じように名義変更する必要があります。

上場している株式か非上場の株式かで手続きが異なりますので、注意が必要です。

詳しくは、株券の名義変更のページをご覧ください。

遺族年金の受給

遺族年金は残されたご家族にとって大切な生活資金です。

くれぐれも“もらい忘れ”がないようにしましょう。

詳しくは、遺族年金の受給のページをご覧ください。


相続に関する無料相談・お問合せはこちらから!